とび職に就職するときに知っておきたいポイント

こんにちは!横浜市はもちろん神奈川県内にて広く工事を承っております、株式会社土屋組です。
弊社は建設業の中でも、足場工事を中心に数多くのご依頼をいただいております。
今回はプロの目線からとび職を選ぶときの注意ポイントを皆さまにお伝えしたいと思います。
ぜひ最後までご覧ください!

「とび」にはいくつかの種類がある?


「とび」にはいくつか種類があり、それぞれ目的に沿った作業を行っています。
まず「足場とび」ですが、一般的に建設現場での足場を組む作業を行います。
「とび」と聞くと、「足場とび」が第一に浮かんでくるのではないでしょうか。
次に「鉄骨とび」ですが、こちらは鉄骨を専門に扱うとび職です。
足場のない高所での作業なども行い、高層ビルなどの建設現場でクレーン作業を行う「地走り」ボルトなどで鉄骨の固定を行う「取り付け」に分かれます。
そして空調設備や大型機械などを扱い、重量物の設置や解体を行う「重量とび」があります。
最後に専門知識が必要な「送電とび」という送電線の工事に携わるとび職があります。
さまざまな場面で、それぞれの技術と知識を生かした「とび」が活躍しているのです。

体力と精神力が必要

とび職は基本的に屋外での肉体労働を伴います。
不安定な場所で重い材料などを運び、それらの設置を行います。
慣れないうちは多少恐さがあるかもしれませんが、慣れるとともに体力も向上し、先輩と肩を並べて仕事ができるようになります。
また精神力も欠かすことができない要素です。
危険な現場では常に気を張り、仲間と自身の命を守りながら一日の仕事を行います。
そのため仲間とのコミュニケーションは必要不可欠です。
命と向き合う現場だからこそ、強い精神力で臨むことが必要となります。
体力と精神力が鍛えられるのも、とび職の魅力ではないでしょうか。

【求人】新規スタッフ&協力会社さまを募集中!


株式会社土屋組では、神奈川県横浜市を中心としたさまざまな地域において、足場工事を中心にお仕事のご依頼をいただいております。
現在、ともに働いてくださるスタッフを募集中です。
先輩スタッフが丁寧に指導し、安全な現場作業ができるように日々サポートします。
ぜひ弊社でとび職を学んでみませんか?
また株式会社土屋組では、協力会社さまも随時募集しています。
ご興味がございましたら、ぜひ弊社にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

鳶工事は神奈川県横浜市戸塚区の株式会社土屋組
ただいまとび職の求人・協力会社様募集中です!
〒245-0051 横浜市戸塚区名瀬町553 553ビル1F
電話:045-410-7955 FAX:045-410-7956

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

すげー!

すげー!

株式会社土屋組の仕事紹介~足場工事とは~

株式会社土屋組の仕事紹介~足場工事とは~

こんにちは、横浜市戸塚区の株式会社土屋組です! 弊社では、鉄骨や足場工事など鳶工事一式を行っています …

新事務所(^^)

新事務所(^^)